加藤隼哉

Kato Toshiya

B4

◆趣味

 倫理・旅行・肉体改造

◆研究キーワード

主権者教育・教育格差・市民としてのエンパワメント格差

◆ひとこと

「教育格差」に強い関心があります。家庭の文化的・経済的な背景は社会科の受容にどう影響するのか?多様な背景を乗り越えていける社会科教育とは何か?民主主義の十全な機能のためには、他ならぬ「しんどい子」の発信力の担保こそが不可欠です。社会的事象の「調理」だけでなく、お食事処への「入店」をも射程に入れた研究を進めていく予定です。夢はバイク通勤。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。